FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大西さんはご機嫌斜めな模様です

「おめえも立派な、軽トラ野郎だ」
「野郎じゃねえっつってんだろ」
「やっぱ野郎じゃん…」

…どうでもいいネタからの、どうでもいい日記。

 バレンケン・シュタインデー終わりましたでよー。両親が僅かなチョコ菓子を職場から持ち帰ったこと以外では艶も下も、食い気すらも満たされない一日でした。
折角の週末も、妹は国家試験だわ、母親は帰るなりコップ割ったり怒鳴り散らしたりロック歌手もしくは更年期障害のおばさん宜しくキレキレだわ、私は模試(明日)だわであんまり休まる暇がございません。でもこっそり交通費640円無駄遣いして『明治失業忍法帖』5巻ゲットして来ました。明日も静岡行くんだからその時買えば良いのにね。一緒に買うつもりだった『flat』の8巻は雪の影響でゲットならずだったしね。おのれ都会を飲み込む白き悪魔め。

明忍本編は殆ど読んでないんだけど、それより楽しみにしていたオマケの『冷蔵庫の中に象』最終話を先に読んでしまったのでそちらの感想をば。ネタバレ注意。

甘ーい!(←古い?)
なんだこの隙のないバカップルは!なんだこの容赦のないハッピーエンドは!!前回とか前々々回に速水となゆたはこういう結末になりますよって誰かに言われたら信じてたかどうかわからんよ私。
 速水のご両親の謎もとけ、無事に汚名を注ぐことが出来たし。二人とも自分の相手に対する気持ちを認めたし。何より速水はなゆたと言う生き甲斐を見つけ、なゆたは本当の意味で自分を愛することが出来るようになり、各々が成長できたというのも良し。最後のシーンで二人とも笑顔だったのが印象的でした。末永く爆発するがいいさ。
 強いて難点をあげるなら、ちと駆け足気味だったことくらいか。あと0.5話分くらい伸ばして、なゆたの心情などもっとじっくり描いても悪くはなかった気が。なゆたは予知夢はもう見ないようになったのかな?まだ見えてももう見えなくても、なゆたには速水がいるからきっと孤独になることは、ないでしょうけど。
 しかし、いっつも思うんだけどこんなウィットに富んだ会話しまくる高校生なんていねえよな、と無粋なことを書いてみる。ポアンカレの回帰定理だとか、ルイス・キャロルの格言だとか、最早ファンタジーの領域だよ。



 遅蒔きながら羽生選手金メダルおめでとう!日本男子初の快挙だそうです。本人嬉しそうながらもフリーで転んじゃったことを気にしているらしく、インタビューでの第一声が「すみません」だったらしいです。そんなストイックなところにも勝利の女神様はゾッコンなわけだ。欧米諸国のメディアは日本人がメダル取ることについてあれこれ煩いけど(平和の為の祭典なのにね)気にせず、まずは休んでほしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。