スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた暗殺教室、糸成くん語り

 マイブームになるとそればかり語りたがる病。
 同人的?な視点を多々含む。

 糸成くんの人気がでないー。何でだ。今までシロさんのマリオネットで今一キャラが薄かったのが尾を引いているのか、好みが分かれそうな容姿だからか(私は凄く可愛いと思うのだが)、あ。色恋成分が今の所皆無だからなのか。…仲の良さそうな異性の相手がいるキャラは人気だものなあ。てなことで、糸成くんは誰とくっついたら面白いことになりそうか、割と「真面目」にそしてお節介に考えてみる。ほもは無し。以下、勝手な考察なので異論は認める。

本命:狭間綺羅々

 狭間さんには、この人を特別視してるっぽいなという異性がいない。しかし、寺坂軍団に所属する以上糸成くんにとって一番近い異性でもある。男子ばかりのチームに紅一点として居たのにそーゆー描写が一切無かったというのは、つまり新入りの糸成くんとそーなるフラグなのでは。さらに述べるなら、狭間さんは家庭環境に重大な問題を抱えている。なので家族の愛の尊さと脆さを誰より身に沁みて解っている糸成くんと、家族のことを話したり、反発しあったりして次第に惹かれあっていくのではなかろうか。(余談だけど、暗殺教室では今後『家族の在り方』もテーマにされるのではないかなあ。家庭環境悪しと名言されているキャラが何人も出ているので。そんな彼らを、家族に充分かつ正しい愛情を注がれて育ってきて、そしてそれを失った糸成くんが何らかの形で救うのではないだろうか。電子工作得意~だけじゃあねえ、あれだけ大騒ぎして紆余曲折してやっとこさE組の仲間になった意味合いが薄い気がする)

対抗:不破優月

 糸成くん初登場時に王子様妄想をしていたり、糸成くんの過去を調べたりと、彼女は何かと関わりが深い。それに糸成くんは渚くんと張り合えるくらい漫画的な容姿をしている、陰のある過去まで持っている。となると、漫画大好きな不破さんにとってはかなり理想の男子なのではないだろうか。さり気なく押せ押せな不破さんに戸惑いながらも無碍には出来ない不器用な糸成くんも見てみたい。

大穴:茅野カエデ

 根拠はないけれど、糸成くんの本来の異性の好みはスレンダー(貧乳)な女性だと確信している。巨乳好きという『設定』だったのだから、本当はその逆なのではないかと。貧乳はステイタスだ、希少価値だ。…。
 そして貧乳と言ったら茅野ちゃん。今まで散々それをネタにされてきた彼女にも、プールで岡島くんが予言していた通り「貧乳だがそれが良い」と言ってくれる男性が現れても良い頃だ。しかし茅野ちゃんには渚くんがいる…。クラス内で綺麗にカップル成立?が進みつつあるE組だけど、一組くらい同じ子に惚れちゃって三角関係…というのが有っても自然じゃないか…。ま、少年誌だからあんまりドロドロしたのは私も見たくはないですが。

 結論、どう転んでも私に取っては美味しいようだ。糸成くんが正式に仲間になってからリアルタイムでも四週間。これからどんな活躍を魅せてくれるのか、まだまだ興味は尽きないのであります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。