FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ27号、暗殺教室93かるーく感想

まだまだ続くらしい体育祭。浅野くん、リーダーの器はないくせにやたらと万能で武道の心得まであるらしい、A組の棒にしがみついてきたE組の面々を易々蹴り落としていく。でも一人だけ高いところでえばっていても勝てないと思うヨー。浅野にしがみつく渚たち4人が可愛くも怖い。そして寺坂と竹林に抑えられているケビンたちA組先行部隊、浅野くんの指示がないので、抜け出せるのに抜け出さないとのこと。うわあああだっせえ。ホント浅野がいなけりゃ烏合の集なんだなこいつら。いくらE組を叩きのめすのが最優先課題でもそれにとらわれて負けたりしたらホントシャレにならないくらいカッコ悪いぜー。だって人数オーバーに外人部隊に防具…つくづく自分の首絞めてるじゃない。

そして…

イトナくんどこ行ったー!!!???

途中までは確かに棒の重りしてたんだよ。超遠景で一コマ描かれてたから。でも最後の方守備を寺坂と竹林に任せて棒の先端からも消えた、渚たち追加攻撃部隊には加わってない、ホントどこ行ったん?次週、最後の切り札的にカッコ可愛く登場するんだろーな?そうでなくても追加部隊に実は加わってましたでちら見せでも描かれるんだろーな??作画ミスとかでこのまま忘れられたままだったら泣くよ?うつよ??カメハメ波。集英社に…(無理だっつの)

あと、竹林良い顔するようになったじゃないの。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。