スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員試験一次しゅーりょー

色んな意味でおわたー。思えば自分に負けまくった一年間だった…まあ、今の自分にできたのはこんなもんでしょう。

教養は、模試のあのくっそ難しいのに比べれば割とやりやすかったような。英文は短めのばっかりだったし、文章理解も結構すんなり頭に入るような内容だった。心配していた数的、判推も正規の解き方はわからなかったものの根性と勘と運を駆使して自分にしては結構な数をむりくりでも解くことができました。ただ知識系については社会科学ばかり出されて苦労しました。思想・文学が一問たりとも出なかった…自然科学も各科目に一問ずつ…

農業は、難しかったです。勉強してたのに忘れてしまった(病理学とか)のが数問、全く聞いたこともないような問題(土壌学)も数問。五択問題の二つくらいまでは絞れるんだけどなあ。わかってたことだけどやっぱ問題集一冊やりこむだけじゃ限界があるのか…。でも参考書漁りだしたらホントにきりがないんだ。そればっかりやってるわけにもいかんし…

小論文の課題は、若者が都市に流出することによる地域の人口減少を食い止めるには。まあ、出来はウンコですわ。漠然としつつくどい。でも結末までちゃんと書いて、参考書の模範解答はこんな構成で書かれてたよな~くらいは気を付けたので、良しにしてくれい。

ああ、疲れたぜ。結果が出る十日ほどの期間、ドキドキハラハラですが最早私には待つことだけしかできません。腹括って待ちましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。